昔のニュースはいかがですか
懐かしいニュースのスレッドを編集して掲載しています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【1999年】東海村臨界被曝事故【9月30日】
1 2007/10/03(水) 19:14:26
あまり語られないこの事件について語ろうか・・・


http://csx.jp/~gabana/genpatu/jco-list.htm


7 2007/10/04(木) 14:03:15
青い光を見た


21 2007/10/15(月) 12:16:00
常磐道使うとバレるからわざわざ磐越道使って東北道から都内に逃げたらしいね


26 2007/10/19(金) 16:02:41
原子力事故は大抵DQNな理由が引き起こされている


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%9F%E5%AD%90%E5%8A%9B%E4%BA%8B%E6%95%85


33 2007/10/26(金) 13:44:56
この事故当時は、
広島の原爆のようなものを想像して
爆発が起きて火傷をした作業員がいたのかと思っていたけど
そうじゃないんだな。
今でもそう勘違いしている人がいそうだけど。

爆発なんてしてない、
目に見えない匂いもない中性子線を浴びた作業員は
瞬時に遺伝子が破壊され、新しい細胞は一切作られなくなり、
日に日に朽ちていくだけ。

事故がなくたって
原発の現場では毎日少量ずつ被爆してる作業員がいる。
人間はいつまでこんな恐ろしいエネルギーに頼るんだろうな。


35 2007/10/27(土) 15:47:03
柏崎原発、地震で放射能の汚染プールの水を被った人の続報がでない…


47 2007/11/17(土) 20:02:13
本人に鏡とか見せられないな、これは。


48 2007/11/18(日) 00:45:46
尋常じゃない痛みを感じるのかな。


59 2007/11/20(火) 14:08:03
私には医者にも(なれるほどの頭じゃないけど)看護師にも
救命救急士にも、戦場ジャーナリストにも、
なれないなと思いました。
義父がガンで亡くなったときでさえ、私は全身身震いして
血の気が引いたのに・・・
放射線被爆者の治療をしていた医師は看護師さん達は
「命の重み」を感じながら毎日使命感でがんばってたんでしょうけど。
それにしても、これほどまでの酷い状態を
目の当たりにしたら、医者や看護師だって
精神的に参ってしまったんじゃないでしょうか?



63 2007/11/20(火) 22:09:30
フィリピン人 VS イケメンホスト キックルール試合映像
http://video.nifty.com/cs/catalog/video_metadata/catalog_071120043538_1.htm
試合中に金玉を蹴るイケメンホスト 反則映像
http://video.nifty.com/cs/catalog/video_metadata/catalog_071119043394_1.htm
イケメンホスト VS 元プロのキックボクサー ガチ勝負映像
http://video.nifty.com/cs/catalog/video_metadata/catalog_071116042598_1.htm



74 2007/11/22(木) 16:58:38
でもさ、この東海村臨海事故の被害者は
「放射能汚染」ではなく「中性子線被爆」だよ。

「朽ちていった命」という本を読んだけど、
治療にあたった看護師達は、当初「患者の体に触れると、自分も被爆するかも?」という
不安にさいなまれていたそうな。
しかし、この事故の場合の被害者は、その心配が無かった。
逆に、なんでもないような雑菌で感染症を起こして死亡する可能性があるので、
治療に当たった医師や看護師たちは自分らの消毒に余念が無かったそうです。

チェルノブイリのときとは、違うので、
「埋葬も土葬も出来ずコンクリートで固めて埋めた」なんてことを
東海村臨海事故被害者スレで書くなんて、ひどいです。
亡くなった被害者やご遺族への中傷になりますよ。

尚、この事故のことをあまりよく知らない人が多くて
勝手に、他国の事故と混同する人がいますので
ぜひ「朽ちていった命」の本をお読みください。


79 2007/11/22(木) 22:14:40
それなら理屈は通るんだが
治療者が自分の感染症を心配してたように読めてねえ。

日本語ってむずかしい。
失礼しました


86 2007/11/23(金) 08:39:52
このようにして死亡するに至ったO氏の遺体の状態は、全身血まみれであり、
頭部は、頭髪が抜けて全体的に浮腫を生じて膨張するとともに、前頭部から後頭部
にかけての表皮が濃い灰白色に変色し、本件臨界事故発生時に沈殿槽に向けていたと
目される顔面は、全体的に放射線熱傷により表皮が剥脱して膨張を生じるとともに
紫褐色、帯赤黄白色等に変色し、赤黄色の膜を被ったがごとくに両目を見開き、上肢
・下肢の前面の表皮は前記熱傷によって広範囲にわたる剥脱を生じて真皮面を露出
させ、全体的に濃赤褐色、帯黄赤褐色に変じて浮腫を生じ、所々びらんを伴い、
腹部を中心に著しい膨張が生じている。
そして、上肢・下肢の背面は全体的に濃い灰白色に変じている(証拠略)など、
生前の同人を想像することができないほどの凄まじい様相を示し、正視に耐えない
その無惨さは、見る者に言葉を失わせ、臨界事故による大量被ばくがいかに壮絶な
結果を招くかを思い知らせるのみならず、そのような事故を引き起こした者への憤怒
の念を沸き立たせずにはおかないものであった。


とりあえず、ぐぐって拾った
O氏となっている部分は本名だったので変更した


101 2007/11/23(金) 16:10:08
51さん、サンクス
なんともいえない記憶が思い出されたよ


102 2007/11/26(月) 08:56:14
OさんやSさんの葬儀に参列した代議士とか官僚(科学技術庁??)
には、誰がいますか?
当時の首相は小渕さんだったけど、小渕さんも参列したのかな?


104 2007/12/03(月) 10:09:55
朝にこの板を見て憂鬱な気分になった…
が、自分がどれだけ原爆とか原子力のことを知らないのか、よく分かった。
もっと学ばないといけないね。
本買ってくるよ。


119 2007/12/18(火) 14:04:38
チェルノブイリですらあまり報道していないなw


121 2007/12/18(火) 21:10:32
NHKの番組で被爆者のOさんを担当していた看護婦さんが
「この人は何なんだろう…って思ってました」
みたいな事を泣きながら言ってたのが印象的だった。
その気持ちは週刊現代の写真を見て理解できた
医療のプロにそこまで言わせるような状況・・・恐ろしかった。



127 2008/01/01(火) 17:35:03
あけましておメルトダウン


136 2008/02/28(木) 16:28:47
寿命で死にたいよな


137 2008/02/29(金) 18:24:35
医師団のー人が語る。
「正直に申し上げて、生きられるはずがないような大量の放射線を浴びながら、
よくもあそこまで頑張られたと思います。
大内さんのように中性子線の影響が非常に強く、
内臓までやられるケースは、世界的にみても珍しいケースです。
その意味で、大内さんの死は、放射線医学に対して、
多くの貴重なデータを残したことになります」



結果的にはモルモットだったんだよな

「ジョニーは戦場へ行った」を思い出す。


150 2008/04/02(水) 15:22:47
工場ぐるみで、勝手にQC運動をして規制を無意味にして操業していたな。
死んだり、被爆した作業員の上に、技術者がいて、自分は現場から離れて
指示をする(要するに、やばそうな所には近寄らないで安全を取る)、
そうして、いい加減な計算で、まあ大丈夫だろうてな感じで、いつもの
ように作業をしたが、あいにくといつもとは違う高濃縮ウラン燃料だった
(化学的には低濃縮も高濃縮もまったく同じ)為に、臨界を起こして
しまって、1ミリグラム相当のU235が核分裂した放射能(中性子線)を
1メートル程度以内の距離で浴びて、広島がた原爆の爆心地から300~
500メートル相当の被爆量で、アウト。
アメリカ軍が小躍りして、情報収集にはせ参じていたのが、醜かった。


156 2008/04/14(月) 01:39:08
中性子線を浴びると、神経繊維のどこかあるいはごく近くを中性子線が
通過するときに、水素などの原子核をたたき出してイオンの筋状の軌跡を
描いて通過する。(霧箱の中の線や泡箱の泡のようなもの)
すると、神経のイオンチャンネルが脱分極してしまい、蓄電池に例えれば
放電してしまって、神経を使って信号が伝えられない状態が持続する。
そのために、からだが動かなくなったり、脳などの組織が動作不能になる。


166 2008/04/19(土) 21:53:56
大内氏の息子は今高校3年ぐらいか


187 2008/05/03(土) 01:54:16
右足ないじゃん、だれだ?


205 2008/05/06(火) 07:00:06
近隣地域の建物や土壌は汚染大丈夫なのかな。
先のほうで、中性子を浴びた物は放射物質化するとかあるけど、普通にヤバそう。


211 2008/05/10(土) 00:16:05
懐かしいな 


219 2008/05/30(金) 18:28:50
サイトがあるのかどうかは分からん。
有名な画像だから、ニュー速なんかで原発スレが立つと貼られたりするよ。


221 2008/05/31(土) 00:23:45
ワロタw


229 2008/06/24(火) 20:57:27
生きながら肉体が腐敗していくのどんな感覚だったのだろうか…


236 2008/06/26(木) 18:57:32
ttp://vo8.jp/fourSeasons/gyousei/honbun.php

色々探してたら見つけた
週刊現代の記事(画像)が4枚真ん中あたりにある


246 2008/07/05(土) 15:35:58
だれかようつべにうぷしてくださいお願いします


247 2008/07/07(月) 00:16:51
懐かしい


252 2008/07/09(水) 12:47:38
青い光が見えた!


257 2008/07/10(木) 10:47:02
青い光ってチェレンコフの光のこと?


269 2008/07/22(火) 13:53:19
本当に被曝してんのはこんなツマラン画像で楽しめてるお前の脳みそだな


278 2008/08/03(日) 21:30:04
よくわかんないけど
細胞が分裂されない時点で死ぬの確実だったんじゃ?
完璧に研究目的だよね。
本人もモルモットじゃないとか言ってたらしいし


288 2008/08/08(金) 17:29:11
そういえば日本で原水爆を無効化する研究が進められてるってどこかのニュースで見た記憶が。
アレその後どうなってんだろ。
スゲーよな、それが極秘裏に完成したら世界の核保有国軒並みプギャースwwwwwだぜ。


315 2008/09/20(土) 18:22:43
一日10リットルもの輸血で延命させていたらしいな
致死量の放射線を浴びるとどうあっても助からないということを再確認させられたわけだが


318 2008/09/21(日) 10:35:42
昭和天皇は政治的な意味もあったにせよ、理由の大半は感傷だろう
こっちの場合は研究だな


327 2008/09/22(月) 21:20:49
最後の方に被爆直後?の画像が
http://www.pref.tochigi.jp/hoken/sonota/kikikanri/pdf/utsunomiya1.pdf

最初の数ページに色々資料があるけど見方がわからない。
http://www.pref.tochigi.jp/hoken/sonota/kikikanri/pdf/utsunomiya2.pdf


354 2008/09/26(金) 06:45:24
ウラン溶液精製のために沈殿槽を使おうと提案したのはOさんかSさん、どちらかだった。
それを上司のFさんが主任に提案して許可されて使用事故に至った。

臨界の教育がされていなかったのは事実だったが
被曝の教育はしてあったのかな?
Oさんがチェルノブイリの被曝者に対して結構知識をもっていたみたいだ・・・。


362 2008/09/30(火) 12:07:15
9/30[]
1939年 - 厚生省が「結婚十訓」を発表。「産めよ増やせよ国の為」など
1954年 - アメリカ海軍が建造した世界初の原子力潜水艦「ノーチラス」が就役
1962年 - 都営地下鉄1号線(現在の浅草線)・人形町~東日本橋が延伸開業
1969年 - 総武本線の無煙化達成。関東地方から蒸気機関車消える。
1975年 - 天皇が史上初アメリカ合衆国公式訪問。(~10月14日)
1978年 - 京都市電廃止。
1981年 - IOC総会で1988年の五輪開催地がソウルに決定。名古屋が落選
1985年 - 横浜そごうが開業。売り場面積6万8千平方メートルで日本最大
1985年 - 東京都議会が都庁の新宿移転を可決
1985年 - 埼京線開業。
1996年 - 阪神大震災で寸断された阪神高速道路神戸線が、正午、622日ぶりに開通する。
1996年 - 北朝鮮の潜水艦侵入事件.韓国国防省が、江陵市の山中で逃走している潜水艦乗務員1人を見つけ射殺
1997年 - 信越本線横川駅~軽井沢駅間廃止
1997年 - 帝都高速度交通営団(現在の東京地下鉄)南北線・溜池山王~四ツ谷が延伸開業。
1999年 - 東海村JCO臨界事故
2006年 - 戦後初の国産旅客機YS-11が航空会社の定期便におけるラストフライト


374 2008/10/04(土) 20:28:55
保守う。


379 2008/10/05(日) 19:50:33
すまん。sage忘れた


392 2008/10/06(月) 10:07:56
群馬県大泉町の三洋電機東京製作所内にある三洋半導体製造群馬工場LSI製造部で、
社員の金内春重さん(42)=同県太田市=が薬品を浴びた事故で、
金内さんは4日午後11時45分ごろ、病院で死亡した。

大泉署によると、死因は低酸素脳症。金内さんが機械のメンテナンス作業をしている際に、
劇薬「オキシ塩化リン」の瓶が何らかの原因で破裂したとみて、同署は詳しい原因を調べている。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/081005/dst0810051258005-n1.htm



393 2008/10/06(月) 11:43:00
NHKスペシャル拾った


406 2008/10/09(木) 05:24:54
sさんはoさんの倍近く生きたんだろ?
sさんのほうが地獄だったんじゃないのか?


424 2008/10/20(月) 18:46:46
慰謝料目当ての遺族が告訴した事例があったと思う


435 2008/11/05(水) 23:29:25
最近興味が湧いてこの事故調べてるが、このスレ助かる。
画像リンククリックする勇気ないが、「朽ちていった命」は読みたい。


436 2008/11/06(木) 17:41:24
社会】敦賀原発1号機 作業員2人の顔や手に冷却水かかる 体への影響なし
1
437 2008/11/06(木) 18:09:44
影響あるに決まってるのにな。
顔にかかったんじゃもう。


448 2008/11/18(火) 09:56:46
全身の皮剥いだようになってたな
あと、時間経過ごとの画像もあった


455 2008/12/22(月) 23:35:30
あげ


472 2009/01/27(火) 10:47:30
ロビタの開発を急ぐべきだと思う


476 2009/01/28(水) 03:04:33
ttp://www.enecho.meti.go.jp/faq/electric/q1.htmのグラフを見れば、原子力発電
止めたって、水力・石炭・LNG・石油等で十分賄えると分かる。本気だせば。

 日本の電力会社が原発どんどん増やそうとしているのは狂気の沙汰としか思えない。


481 2009/02/10(火) 11:49:19
生活安全課のボツボツキモデブ●創価●警官名言集www
「俺の脅迫のおかげで家から出れなくした。俺の手柄だ!」
「昼間は市役所のパトロール隊を使う。夜は消防団を使う。」
「●指導●じゃない、パトロールを●お願い●してるだけだ。人権侵害行為は俺の責任じゃない!」

熊本隆談www


487 2009/02/19(木) 21:35:07
ttp://www1.axfc.net/uploader/F/so/20751
pass:nhk


495 2009/02/22(日) 04:32:17
NHKのを見て、被爆して体内の物質が「放射化」する、というのが恐ろしかった。
これを何とかしない限り、たとえDNA治療が完璧に確立していたとしても、
次々と体内に湧いて出る放射性物質とのいたちごっこになる訳だし。
上の方で誰かが書いてたけど、放射線を無効化するような反物質でも見つからない限り無理、
という事だよね。
でも思うに、強い酸と反物質の強いアルカリって、それぞれを浴びたらどっちも大やけどする。
って事は放射線の反物質ってのも、見つかっても扱いがこれはこれで難しそう。。。

それにしてもOさん?だったと思うけど、経過写真は厳しかった。。。
「地震か?」と錯覚したくらい、体の震えが止まらない。
ちなみに俺が見たのはモノクロ。
だから311なんて恐ろしくて見れない。一番右の顔は割りと綺麗だったようだけど、
あまりに酷い状態なんで顔の皮膚を丸ごと貼り付けてみた、という事なんだよね。
だけど結局皮膚は定着しなかった、と。。。
接着剤とも言うべき皮膚細胞の再生が行なわれないんだから付かないのは当然なんだが、
それでもなんとかしてあげたいよ、やっぱり。
これを見ると、顔がたるんできたなーと悩んだり、女がやってるお肌のケアとかが馬鹿らしくなる。

ところで、俺が小学校5年の頃の虐待教師の、生徒をしかる時の口癖。
「お前ら、原子炉の中に放り込むぞ!」
「塩酸を顔面にぶっかけるぞ!」
当時は「よくわかんないけど、なんか怖そう。」くらいだったが、
今思い返してみるとこの教師、なんつー事を口走ってたんだろう、と改めて怒りを覚える。

何かの漫画で読んだが、「悪の組織が手にした悪魔の兵器。しかし悪の組織とは、必ずそれを無効化する術を持っている!」
なんていう台詞があったけど、原子力って一体何のよ?
広島・長崎の時と比べて、治療法に関しては「進歩0」と言っても過言じゃないじゃん。。。
「万事順調♪」という前提の下に扱われてる気がする。
無効化する術、つまり「最悪の事態への対応方法」が置き去りにされてないか?
ちなみに、システム設計の仕事をしてる俺(他の人もそうだと思うけど。)にとっては、処理が上手く行った場合の
ルーチンなんぞ適当でいい。(極端だけど)むしろ、ありとあらゆる「エラーケース」を想定する事に血道をあげてる。
それでも予期せぬエラーは絶対に起きると仮定して、ケースに該当しないエラーの場合は一括で「ABEND処理」で逃れてる。
おかしな結果を出力させる前に、とにかくシステムを「強制的に落とす。」ように作っておく。
原子力にも、こういった考え方を少しは持って欲しい。
それが出来ないのなら、マジで原子力を人間は破棄すべきだ。続々と原発を建て続けるこの国。正気ではない。。。
すまん、なんか混乱してて色々な話が混ざり合ってる。。。



501 2009/02/22(日) 15:45:12
で、こういう特殊な原子炉関係の事故が一般的な原子炉
ひいては原子力発電全体のイメージをダウンさせるからよくない


510 2009/02/23(月) 07:23:16
ゾンビは動けるだけまだマシだな
より酷いただ腐っていくだけの肉塊になる


スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nakamarushin.blog9.fc2.com/tb.php/11-d13bb9cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。